Home > ★新製品レビュー        

★新製品レビュー         Archive

復刻堂新作2011

 復刻堂のヒーローズ缶に、2011年版が登場しました。
 ウルトラ缶は、シリーズ名を“大果汁バトル ウルトラウォーター”と、パンチの効いた駄洒落に改題。風味もレモン味からブドウ味に変わっています。ウルトラヒーローたちの顔を切り取った今回のデザインは、これまでの妙致からすればかなりの無粋。食指が動いたのは、せいぜいが科特隊の流星マークでした。尚ゴールド缶は、快獣ブースカです。
 “仮面サイダー”は、ショッカー枠に蜂女と地獄大使が登場!怪人ファンには、ちょっと嬉しいラインアップです。こうして図像化されると、蜂女のぐるぐるオッパイなんかは、もはやイコンとして称えられましょう。こちらのシリーズは、マスク缶とボディ缶が程好く混在。桜島1号とかショッカー科学陣など、何ともマニアックな登用が堪りません。
 そして新機軸は、“秘密炭酸ゴレンジャー”。ポップな5色の缶が全てレモンスカッシュという、外観と内容物のミスマッチで愉しませてくれます。キレンジャーとレモン味は合致しそうですが、そこは矢張りカレー風味でないと...。特筆すべきは、日輪仮面と野球仮面のラインアップでしょう。復刻堂の次なる悪ノリに、期待も昂まります!(怪獣ラァーヴ)


vlog-fh01.jpg
 シンプルの窮み!


vlog-fh02.jpg
 猛毒を扱ったりもするショッカー科学陣。の缶ジュース化...


vlog-fh03.jpg
 バカです。もちろん好い意味で。


Data :

Recommend :

HDM創絶アントラー

しとしとと降り頻る秋雨の中、仕事帰りの深夜2時過ぎ、買って来ましたHDM創絶。
ゼロだのダークロプスだのベリアルだの平成枠には目も呉れず、兎にも角にもアントラー2種だけを。


HDM創絶 アントラー
 顎閉じ。塗装は、砂塵が附着したイメージでしょうか。擦過したような表現がリアルで好い塩梅です。


HDM創絶 アントラー
 顎開き。こちらはノーマル(?)塗装。だったらキチン質らしい鈍色の光沢が、もっと欲しかったところ。


HDM創絶 アントラー
 両種並べて。黒過ぎ。心持青みを希求。自分の中では、HG版の着彩が“アントラー色”のベストです。


HDM創絶 アントラー
 顎閉じの頭部アップ。触角とかの細かいディテール!さすがは創絶シリーズの造型です。


HDM創絶 アントラー
 顎開きの頭部アップ。カッコイイ!


HDM創絶 アントラー
 標本みたい。



Data :

Recommend :

DGウルトラマン4

二十四節気は白露。台風9号がもたらした豪雨の中、DG第4弾を入手して来ました。
今回、新マンが1/2アソート、そして何だかよく分からない平成枠が1/3アソートと、
昭和生まれの怪獣ファンにとっては、ホッと胸をなで下ろすラインナップです。ゼロとか要らないから。。


DGウルトラマン4 ザンボラー
 いちばんのお目当てはこの子、ザンボラーです。
 観測史上稀に見る残暑厳しき折、ある意味タイムリーな擢用と言えましょう。
 スーツ自体はガヴァドンの流用ですが、頬骨の張り出しのせいか、
 面構えがスカイドンに似ているような...。
 美麗なクリア素材、前方に偏ったボリューム、尻尾の長さも上々と、得心ゆく灼熱怪獣です。


DGウルトラマン4 ザンボラー
 逆向き。やっぱりスカイドンっぽい面相?


DGウルトラマン4 ザンボラー&DGウルトラマン4 ベムスター
 怪獣勢。目は口ほどに何とやら。ザンボラーの獰猛且つ狡猾な目つきに対して、
 ベムスターのドングリ眼が見劣りします。
 まあ、そもそもベムスターの顔は、その強靭さとは裏腹に可愛いらしいんですけどね。


ベムスター DG vs HG 比較
 ベムスター、11年前のHG版と並べて。経過した幾星霜よりも、技術革新を痛切に感じます。


DGウルトラマン4 ウルトラマンジャックB & テクターギアブラック & ウルトラマンレオ
 ウルトラ勢。新マンもレオも、造型がグズグズです。
 レオはH.G.C.O.R.E.(vol.5)版の方が良かったかなぁ。
 ちなみにゼロ3種は、4・4・3の入り数だそうです。


Data :

  • ザンボラー         : DGウルトラマン4                (バンダイ 2010年)
  • ベムスター         : DGウルトラマン4                (バンダイ 2010年)
  • ベムスター         : HGウルトラマンPART19「怪しい隣人編」 (バンダイ 1999年)
  • ウルトラマンジャックB   : DGウルトラマン4                (バンダイ 2010年)
  • テクターギアブラック   : DGウルトラマン4                (バンダイ 2010年)
  • ウルトラマンレオ      : DGウルトラマン4                (バンダイ 2010年)

DG仮面ライダー4

ウルトラを差し置いて、仮面ライダーのDG第4弾、遂に発売されました。
「仮面ライダーはせいぜいストロンガーまで」な私にとって、何とも馴染みの稀薄なラインナップです。


仮面ライダーブレイド キングフォーム&仮面ライダーW サイクロンジョーカーエクストリーム&仮面ライダーアクセル トライアル&仮面ライダーBLACK
 4種。『BLACK』でさえ愛着も無く、この際シャドームーンのサーベル持ちVer.は諦めました。


仮面ライダーW サイクロンジョーカーエクストリーム
 今回、いちばん見栄えのするブレイドのキングフォームです。
 絢爛な金色の装飾と、ケレンなポージング!


仮面ライダーBLACK&仮面ライダーブレイド キングフォーム
 DG2のBLACKと並べて。 こうなると、屈み気味の寸丈が合わず悔やまれます。


仮面ライダーW サイクロンジョーカーエクストリーム DG仮面ライダー4&DG仮面ライダー3
 前弾のエクストリームと。
 武具を持っていようがいまいが、2弾続けて同じキャラクターをラインナップする遣り口が、
 どうにも喰えません。


仮面ライダーアクセル トライアル&仮面ライダーアクセル
 前弾の赤アクセルと比べて。
 トライアルのこのポーズは、劇中ではサマになりますが、フィギュアにすると面白味に欠けます。


Data :

  • シャドームーン                        : DG仮面ライダー4 (バンダイ 2010年)
  • 仮面ライダーブレイド キングフォーム          : DG仮面ライダー4 (バンダイ 2010年)
  • 仮面ライダーW サイクロンジョーカーエクストリーム : DG仮面ライダー4 (バンダイ 2010年)
  • 仮面ライダーアクセル トライアル             : DG仮面ライダー4 (バンダイ 2010年)
  • 仮面ライダーBLACK                     : DG仮面ライダー2 (バンダイ 2010年)
  • 仮面ライダーW サイクロンジョーカーエクストリーム : DG仮面ライダー3 (バンダイ 2010年)
  • 仮面ライダーアクセル                    : DG仮面ライダー3 (バンダイ 2010年)

DGウルトラマン3 レビュー

DGウルトラマン3 ジャンボキングとバードン

 今回の目玉、ジャンボキングとバードンです。
 着彩の精緻さは、相変わらずのハイ・クオリティを維持。特に眼球なんかは、まるで炙られて白濁した焼き魚のそれ。黄蝕んだ半透明の硝子体が、此方を恨みがましく睨みつけているようで、意馬心猿、肉情を煽られる事請け合いです。...ウソです...。しかしジャンボキングに到っては、目尻の毛管が血奔っている凝りよう!
 赤と青。この2匹が同弾内にラインナップされた所以は、色合いが近似しているからでしょうか?



DGウルトラマン3 ジャンボキングの別途彩色

 ジャンボキングの別途彩色は、異次元からの出現をイメージしたカラーリング。クリア素材を使うでもなし、グラデーションが左程美麗な訳でもなし。正直、ハズレ感は否めません。消しゴムみたいな為体。



DGウルトラマン3 エースとの対比 ジャンボキング

 エースとの対比。寸丈は...当然合いませんね。ジャンボキング、随分と小粒です。
 とは言え、かなりのボリューム。それを狭隘なカプセルに無理矢理詰め込んであるものだから、三日月形の角がグニャグニャの惨状。熱湯と冷水で正方向に矯正しました。



DGウルトラマン3 タロウとバードン

 タロウとバードン。こちらも対比が合いません。タロウがバードンを、ちょっと見下ろす態です。ちょこっとだけ。



DGウルトラマン3 バードン

 HG版(2003年)との比較。
 霄壤の差は、火を見るよりも明らか。(HGは)こんなにもオモチャオモチャしていたのかと、改めて新機軸に感服。塗り絵と油彩画ほどの懸隔と言えるでしょう。

DG仮面ライダー3

ン・ダグバ・ゼバ&仮面ライダークウガ アルティメットフォーム

仮面ライダーディエンド&仮面ライダーW サイクロンジョーカーエクストリーム&仮面ライダーアクセル

Data :

  • ン・ダグバ・ゼバ                       :DG仮面ライダー3 (バンダイ 2010年)
  • 仮面ライダークウガ アルティメットフォーム      :DG仮面ライダー3 (バンダイ 2010年)
  • 仮面ライダーディエンド                   :DG仮面ライダー3 (バンダイ 2010年)
  • 仮面ライダーW サイクロンジョーカーエクストリーム :DG仮面ライダー3 (バンダイ 2010年)
  • 仮面ライダーアクセル                   :DG仮面ライダー3 (バンダイ 2010年)

マッシュルームカット(胸)

大怪獣シリーズ ウルトラQ 巨人

   巨人 ~ 『ウルトラQ』 第22話 「変身」            ラァーヴ!!


Data :

  • 巨人 : 『大怪獣シリーズ ウルトラQ』 (X-PLUS 2010年)

ウメ星デンカ、怪獣殿下

『DGウルトラマン』2 ゴモラ 尻尾有り 尻尾無し

   古代怪獣 ゴモラ ~ 『ウルトラマン』 第26話 「怪獣殿下 前篇」
                            第27話 「怪獣殿下 後篇」            ラァーヴ!!

Data :

  • ゴモラ  : 『DGウルトラマン』 2 (バンダイ 2009年)
  • ウメボシ
  • ゴモラ  : 『DGウルトラマン』 2 (バンダイ 2009年)

ZBウルトラマン2 (ゼロ ベリアル) DGウルトラマン2

『DGウルトラマン』 2 ゼロ ベリアル

 ウルトラマン ベリアル ~ 『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』         ラァーヴ!!

Data :

  • ウルトラマンゼロ   : 『DGウルトラマン』 2  (バンダイ 2009年)
  • ウルトラマンベリアル : 『DGウルトラマン』 2  (バンダイ 2009年)
  •  

ゴモラ並べ

『DGウルトラマン』 2 ゴモラ

古代怪獣 ゴモラ ~ 『ウルトラマン』 第26話 「怪獣殿下 前篇」
                         第27話 「怪獣殿下 後篇」         ラァーヴ!!

Data :

  • ゴモラ : 『DGウルトラマン』 2                     (バンダイ 2009年)
  • ゴモラ : 『HGウルトラマン』 ウルトラ大怪獣バトルスペシャル (バンダイ 2007年)
  • ゴモラ : 『HGウルトラマン』 Part.2                  (バンダイ 1995年)





PENTA +X (エクスプラス) = 1/8

大怪獣シリーズ ウルトラQ 1/8計画(江戸川由利子)リック限定

  1/8人間 ~ 『ウルトラQ』 第17話 「1/8計画」            ラァーヴ!!


Data :

  • 1/8人間 : 『大怪獣シリーズ ウルトラQ』 1/8計画(江戸川由利子) (X-PLUS 2009年)
  • 消しゴム : 『uni』 ハードケース               (MITSUBISHI PENCIL 2001年)

60000000CDのDG

『DGウルトラマン』 2 ザラガス

変身怪獣 ザラガス ~ 『ウルトラマン』 第36話 「射つな!アラシ」  ラァーヴ!!


Data :

  • ザラガス : 『DGウルトラマン』 2 変身前   (バンダイ 2009年)
  • ザラガス : 『DGウルトラマン』 2 変身後   (バンダイ 2009年)

Home > ★新製品レビュー        

Feeds
Links
Meta
Books
  • ウルトラ怪獣名鑑戯画報
     

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

Page Top