Home > ウルトラQ名鑑戯画 

ウルトラQ名鑑戯画  Archive

竜寓城

ウルトラ怪獣名鑑 47

            怪竜 ~ 『ウルトラQ』 第6話 「育てよ!カメ」          ラァーヴ!!

★ 贋作・ウルトラ怪獣名鑑戯画 47

 “絵にも描けない美しさ”。それもその筈。何しろ竜宮城には、「何も無い」のだから...。けれどそこには、こましゃくれた女の子(=乙姫)と、彼女を護衛する竜が棲んでいましたとさ。という訳で、虚無空間に突如現われた怪竜です。
 本編劇中では、ほんの数秒間だけしか姿を見せなかった怪竜ですが。「竜宮城なのに竜が居ないのは何故?」という寓喩なのでしょうか。本家『浦島太郎』には登場しなかった竜についての言及は、ともあれ劃期的だったのかも知れませんね。
[次回は本シリーズ最終回、40年もの間鳴りを潜めていたあいつ...] (怪獣ラァーヴ)


Data :

  • 怪竜(マンダを使用) : 『ゴジラ特撮大百科』シリーズVer.3 ゴジラの息子篇
                     1 守護竜マンダ         (イワクラ 2005年)
  • 台座            : 『ウルトラ怪獣名鑑』シリーズ3
                     07 まぼろしの雪山(ウー)   (バンダイ 2003年)

汀に立ちて

海底原人ラゴン

 海底原人 ラゴン ~ 『ウルトラQ』 第20話「海底原人ラゴン」                  ラァーヴ!!

★ 贋作・ウルトラ怪獣名鑑戯画 ⑥ ★

 ラゴンのマスク並びにスーツを作製したのは、数々の異形生命体をその手で創りだしてきた“怪獣造型家”・高山良策氏(故)。氏が心血を注いだ魚人の相貌には、潮流を髣髴とさせる幾条かの筋が奔り、恰もそれは、海蝕を受けた段丘が刻みし年輪のようです。まさに“悠久の時”の向こうからやって来た、「海底原人」の名に相応しい面差しではないでしょうか。本邦分野における和製半魚人の最高峰と言えましょう。
 ところで高山氏は生前、自身の愛妻を捕まえて「ラゴンに似ている」などと、戯れに仰っていたそうです。『ウルトラQ』に登場したラゴンは、劇中で特に明言されませんが、胸部の膨らみや我が子に固執する有り様から推して、母、つまり女性であると諒解出来ましょう。ならば高山氏の冗句も強ち...なんて不謹慎な想像を巡らせたりして。
 では。昭和の胡散臭さもたっぷりな、和製半魚人の名士たちを以下に。

  • ・アマゾニア(『仮面ライダー』第22話「怪魚人アマゾニア」) : 焼死体みたいな黒焦げ顔はトラウマ級。
  • ・オコゼルゲ(『超人バロム1』第1話「悪魔の使い 深海魚人オコゼルゲ」) : 第1話に半魚人、しかもオコゼ。
  • ・海獣半魚人(『緊急指令10-4・10-10』第13話「海獣半魚人の反逆」) : 安普請の半笑いが却って不気味。
  • ・アマゾンX(『鉄人タイガーセブン』第3話「逆襲!半魚原人アマゾンX」) : 本家『大アマゾンの半魚人』に肉迫。
  • 【番外1】ザ・ピラニアン(『タイガーマスク』第94話「身替わりの虎」・第95話「ザ・ピラニアン」) : この荒唐無稽!
  • 【番外2】マーメイム(『デビルマン』第13話「誇り高きマーメイム」) : 魚の被り物が愛らしい。
 [次回は、月光を浴びて甦ったイエローなあいつ...] (怪獣ラァーヴ)

Data :

  • ラゴン : 『ウルトラパノラマファイト』シリーズ ラウンド3
           06 翻訳機はラジオ?サウンド誤解大決戦!(ラゴンVSザラブ星人) (バンダイ 2008年)
  • 台座  : 『ウルトラ怪獣名鑑』シリーズ1 02 ウルトラ作戦第一号(ベムラー)(バンダイ 2002年)
  • 岩   : 『ゴジラ名鑑』 03 モスラ対ゴジラ                     (バンダイ 2002年)

333mの憧憬、昭和の忘れ形見

ガラモン

隕石怪獣 ガラモン ~ 『ウルトラQ』 第16話「ガラモンの逆襲」ラァーヴ!!

★ 贋作・ウルトラ怪獣名鑑戯画 ④ ★

 2010年3月29日。竣工より51年と3ヶ月と数日...「日本一高い電波塔」が、遂にその王座を明け渡しました。本邦分野の怪獣が、向後東京に来たる際は、きっと押上方面へ足が赴くことでしょう。[次回は、スリム・ボディに改造されて尚やっぱり強かったあいつ...] (怪獣ラァーヴ)


Data :

  • ガラモン         :『ART WORKS COLLECTION ~featuring Yuji Kaida ウルトラQ ウルトラマン』 シリーズ
                    ガラダマモンスター
                    (メガハウス 2005年)
  • 台座・建物ミニチュア : 『ウルトラ怪獣戯画』シリーズ ウルトラ兄弟ラストバトル SPECIAL
                     02 ウルトラ五つの誓い(帰ってきたウルトラマン対ゼットン二代目・バット星人)
                    (バンダイ 2008年)
  • 東京タワー       : 『ウルトラ怪獣名鑑EX ウルトラパノラマファイト』シリーズ
                    01 ウルトラマンVS冷凍怪獣ペギラ 激闘!東京大決戦!!
                    (バンダイ 2006年)

Home > ウルトラQ名鑑戯画 

Feeds
Links
Meta
Books
  • ウルトラ怪獣名鑑戯画報
     

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

Page Top