Home > ウルトラマンタロウ名鑑戯画  > 五体満腹

★ 五体満腹

タイラント

 暴君怪獣 タイラント ~ 『ウルトラマンタロウ』 第40話 「ウルトラ兄弟を超えてゆけ!」 ラァーヴ!!

★ 贋作・ウルトラ怪獣名鑑戯画 24

 海王星、天王星、土星、木星、火星と、行く先々でウルトラ兄弟たちを血祭りに上げたタイラント。桁外れの強さ故か、二期怪獣の中でも知名度は上々。もし名鑑シリーズが継続されていれば、順当にラインナップされていた事でしょう。舞台構成のイメージは火星。つまりウルトラマンAと対戦した場面の想定です。
 35体もの怪獣の怨念が合体した最強怪獣。なんて触れ込み。尤も表立った要素は、シーゴラス(頭)、イカルス星人(耳)、ベムスター(腹)、バラバ(腕)、レッドキング(脚)、ハンザギラン(背)、キングクラブ(尾)と、6体のみによる組成。但し“合体系”の先達・ジャンボキングと異なるのは、それぞれのパーツを、各怪獣の最も映える部位から抽抜した点であり、単体としてのトータル・コーディネートは兎も角、窮めてアグレッシッヴな姿を成就させています。
 とは言え「良い所取り」の合体系にあっては、随所の特徴が自己主張し合ってしまい、ややもすれば没個性に陥りがちなもの。作り手がこれ見よがしに発信する合体怪獣がしかし、皮算用通りに人気の揮わない所以は、ごちゃ混ぜに起因する主眼の曖昧さにあるのでしょう。ジャンボキング、キング・オブ・モンス、ギガギマイラ、ベリュドラと、絢爛豪華に仕立てたところで、所詮は祭事における打ち上げ花火。注目されるのはほんの一時。芸能人のゴシップや醜聞の如く、センセーショナルは直ぐに廃れゆくものです。
 であるにも関わらず、タイラントの徳望が未だ持続しているのは何故でしょう?恐らくは、ウルトラ兄弟を事も無げに撃破した実績よりも、前述したように、1個の肉体として成立する見端。即ち、過剰さをある程度抑止した装飾の度合いが、彼を稀有な「合体系の成功例」ならしめているのではないでしょうか。それも、ベムスターの衝撃的な腹であるとか、バラバの凶悪な腕であるとか、それら派手なイングリーデンツよりも寧ろ「顔」。あの何処となく人懐こい面差しが、衆人を惹き付けて已まないような気がします。シーゴラス譲りのくりくりとした眼とチャーミングな八重歯(牙)、そしてトドメがイカルス由来の大きな耳殻。これ、この面構え。どっかの鼠のキャラクターに似てません?そうまでゆかなくとも、やっぱり愛玩動物を想起させる容色が、彼の人気の淵源であると密かに思っているのですが...。
 ところでこの合体怪獣。更に更に合体を遂げた姿で再登場する予定が、実は2008年の劇場用作品(『大決戦!超ウルトラ8兄弟』)の企画前に勘案されていました。その名も“グランドタイラント”。デザイン画では、タイラント構成員の他に、バキシム・アストロモンス・ゴモラ・エレキング等の要素が認められます。その豪壮さは圧巻で、実際に具現化されたギガギマイラよりも威風堂々としたもの。ただちょっと、イカルスの耳が無くなっているので、チャーム度は下がっていますが...。

キビしい そしてややこしい 平成を生き残れるのは
見た目も ちょっとステキな 働き者

見事な人になりましょう カンペキにしましょう
見事なボディーになりましょう もう トリコにさせましょう
何かとお得な思いを するからだ

[パフィー 「とくするからだ」より抜粋
      『amiyumi』(1996年 Epic/Sony Records)収録 作詞・曲:奥田民生 歌唱:パフィー]


[次回は、カメラで魂を盗りまくった毛むくじゃら...] (怪獣ラァーヴ)

Data :

  • タイラント : 『H.G.C.O.R.E. ULTRAMAN』シリーズ4 セブン SINCE 1967 編  (バンダイ 2007年)
  • 台座    : 『ゴジラ全集』シリーズ3rd.
              1975 メカゴジラの逆襲                          (バンダイ 2006年)
  • 台座(奥) : 『ゴジラ全集』シリーズ3rd.
              1965 怪獣大戦争                             (バンダイ 2006年)
  • にほんブログ村で
他のおもちゃブログを
見てみる?
  • 人気ブログランキングで
他のおもちゃブログを
見てみる?
  • FC2 Blog Rankingで
他のおもちゃブログを
見てみる?

Comments:2

190 URL 2010-05-23 (日) 20:51

以前から疑問なのですが、シーゴラスって、帰ってきたウルトラマンに倒されていませんよね!?
何故、怨念??

ラァーヴ URL 2010-05-24 (月) 05:18

あれ?本当ですね。
ナックル星人の時も、前のフィルムをそのまま使っているだけで、特に「殺された」描写は無かったですね。
そう言えば、ハンザギランも...?

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://looovlog.blog59.fc2.com/tb.php/174-75baa0b3
Listed below are links to weblogs that reference
五体満腹 from ウルトラ怪獣ラァー ヴ!ログ

Home > ウルトラマンタロウ名鑑戯画  > 五体満腹

Feeds
Links
Meta
Books
  • ウルトラ怪獣名鑑戯画報
     

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

Page Top