Home > ウルトラマン名鑑戯画  > 血闘場への花道

★ 血闘場への花道

アボラス

  青色発泡怪獣 アボラス ~ 『ウルトラマン』 第19話 「悪魔はふたたび」  ラァーヴ!!

★ 贋作・ウルトラ怪獣名鑑戯画 32

 鉱物試験所より蘇生したアボラス、街を破壊しながらの進撃です。まるで宿敵(?)バニラと引かれ合うように、お互い目指す先はオリンピック競技場、つまり現代のコロセウム...。
 レッドキングを母体にした首の挿げ換え。今でこそ人口に膾炙される着ぐるみリサイクルの駄弁ですが、昭和往時はまさかそうだとは思いもよらず、全く別のものとして見ていました。カラーリングの大きな違いもありますが、レッドキングの尖頭的なシルエットに比べ、アボラスのそれは武骨な印象。デザインを手掛けた成田亨氏に、数年間為て遣られていた訳です。幼く拙い眼は。
 本エピソードについては、撮影時に居合わせた円谷英二氏が、直接演出を指示したそうです。特にスペシウム光線のつるべ射ちなんかは、円谷氏の発案だったとか。基本的に氏が口を差し挟む事の無かったウルトラの中では、数少ない貴重な作品と言えるでしょう。
[次回は、団地には住めないサイズのお三方...] (怪獣ラァーヴ)


Data :

  • アボラス : 『円谷倉庫』シリーズ1                (バンダイ 2008年)
  • 台座   : 『ウルトラパノラマファイト』シリーズ ラウンド2  (バンダイ 2007年)
             03 にせ超人三つどもえ決戦!!
             (ニセ・ウルトラマンVSにせウルトラセブンVSエースロボット)
  • 建物   : 『ゴジラ全集』シリーズ3rd.
             1999 ゴジラ2000ミレニアム            (バンダイ 2006年)
  • にほんブログ村で
他のおもちゃブログを
見てみる?
  • 人気ブログランキングで
他のおもちゃブログを
見てみる?
  • FC2 Blog Rankingで
他のおもちゃブログを
見てみる?

Comments:2

190 URL 2010-06-05 (土) 07:56

ガラモン→ピグモンやペギラ→チャンドラーなどは直ぐに分かりますけど、レッドキング→アボラスなどの着ぐるみ改造は、子供の頃は全然気付きませんでしたよね。
再びレッドキングに戻った時は、背中の人が入る蓋の部分がパカパカしていて、かなり傷んでるいるように見えるのですが、基本的には1回きりを前提に作られていて、耐久性は低いのかな?

ラァーヴ URL 2010-06-05 (土) 08:09

レッドキング→アボラスの流用は、「言われてみれば確かに」的な改造ですよね。他にラゴン→ザラブ星人やヒドラ→ギガスなども、結構あからさまなのに、顔が全く違うと意外に気付かないものですね。ガヴァドン→ザンボラーなんかは、上級者向け改造でしょうか。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://looovlog.blog59.fc2.com/tb.php/183-144453cb
Listed below are links to weblogs that reference
血闘場への花道 from ウルトラ怪獣ラァー ヴ!ログ

Home > ウルトラマン名鑑戯画  > 血闘場への花道

Feeds
Links
Meta
Books
  • ウルトラ怪獣名鑑戯画報
     

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

Page Top