Home > ★5円引きが綴る情景       > すずせいじん

★ すずせいじん

5円引き 008

★ 5円引きが綴る情景 008

 テレビ番組における特撮物の創成期は、当然まだCGなど無く、画像補正がお手軽ではなかった時代。(怪獣の中に)人が入っている事を気取られぬよう、着ぐるみや操演に趣向を凝らしてみたり。また、戦闘機などの飛行シーンを勇壮に見せるべく、模型を垂下させているピアノ線の糊塗・掩蔽に血道を上げたり。そういった労苦のあれやこれやがあったればこそ、本邦分野の金字塔は、未だ燦然と光輝しているのだと確信しています。
 而るに、このベル星人はどうでしょう。滑空する擬似空間の主を捉えた一葉ですが...四肢並びに指先に漲る硬直の度し難さは、最早生ある者のの写しとしては映じません。はい、これぞ飛行シーンの為に拵えられた縮尺モデル、つまり早い話しが吊り模型、身も蓋も情味も含蓄も無い、紛うかたなき人形です!
 上掲のような制作サイドの苦心惨憺なぞ何処吹く風。劇中ならば刹那で流れ去り、出来得る限り隠し通したかった“粗”をば、敢えてフィックスしてこます無神経、暴挙、不粋、いけず。別に悪意は無かったのでしょうけれど、子どもの目であっても、いや幼い眼力だからこそ、そう易々と誤魔化されるものではありません。
 さて、この5円引きの裏面。拙い書体による“すずせいじん”の文字が、何とも愛くるしいではありませんか。(怪獣ラァーヴ)

べるせいじん
5円引き 008
すずせいじん

  • にほんブログ村で
他のおもちゃブログを
見てみる?
  • 人気ブログランキングで
他のおもちゃブログを
見てみる?
  • FC2 Blog Rankingで
他のおもちゃブログを
見てみる?

Comments:2

190 URL 2010-08-15 (日) 18:06

グモンガとベル星人の関係って、どうなのでしょうか?
どう見ても、背中のはデカいグモンガですよね!?グモンガが大きくなるとベル星人になるのでしょうか?

ラァーヴ URL 2010-08-15 (日) 22:33

ベル星人の背中の透明な翅(?)は、確かグモンガと同じ型を流用しているそうですが。だとすると、初めにどちらのデザインが有りきだったのでしょうか??

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://looovlog.blog59.fc2.com/tb.php/209-cdbe133a
Listed below are links to weblogs that reference
すずせいじん from ウルトラ怪獣ラァー ヴ!ログ

Home > ★5円引きが綴る情景       > すずせいじん

Feeds
Links
Meta
Books
  • ウルトラ怪獣名鑑戯画報
     

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

Page Top