Home >     バルタン星人 > バルタン クロニクル ~H少年からの贈り物 その3~

★ バルタン クロニクル ~H少年からの贈り物 その3~

バルタン星人  
 

 門外漢であっても「名前と両手のハサミくらいなら...」なんて、巷間に広く膾炙されている、最早ウルトラ怪獣の代名詞、バルタン星人です。写真は、バンダイから発売されたスタンダードサイズのソフビ人形で、ウルトラファンの子どもらにとって必須のアイテム。怪獣人形の中では、最も所有率が高かったのではないでしょうか。
 ご覧のとおり2体とも同じ型ですが、着彩がかなり異なります。この型が導入されたのは1983年。その後リアルな造型に刷新される1994年まで、長きに亘り採用され子どもらに愛顧され続けたロングセラー商品。その11年の間、幾度かの色彩変更で生き永らえてきたバルタン人形。カラーリングの仕様こそは、発売された年代を特定する「よすが」となります。
 手許にある『ウルトラソフビ超図鑑』(2010年ワールド・フォトプレス刊行)によると、右側の鉄紺色は1989年の仕様で価格は500円、そして左側のライトブルーは1991年発売で定価600円。100円の値上げは、湾岸戦争による石油高騰の時代背景を反映しています。紛争が絶えなかったバルカン半島から、その名を着想した“バルタン”の名。場所と年代は違えども、いずれも戦争。何だか「如何にも」な、騰勢に纏わる因縁話しですが。まあ値上げに踏み切ったのは、何もバルタン星人の人形に限ったことではないのですけれど。
 いやそんなことより、特記すべきはH少年の拘泥りでしょう。「買うものに重複無し」と母親をして驚愕させていた、飽くなき蒐集の土性骨。「バルタン星人なら持ってるでしょ」と、本来なら一蹴されてしまうところを、「この色は違う」なんて粘り倒したであろう往時のH少年に、脱帽、乾杯!(怪獣ラァーヴ)


Data :

  • バルタン星人 : 『ウルトラ怪獣シリーズ』No.01 (バンダイ 1991年)
  • バルタン星人 : 『ウルトラ怪獣シリーズ』No.25 (バンダイ 1989年)

Recommend :


  • にほんブログ村で
他のおもちゃブログを
見てみる?
  • 人気ブログランキングで
他のおもちゃブログを
見てみる?
  • FC2 Blog Rankingで
他のおもちゃブログを
見てみる?

Comments:2

190 URL 2010-10-24 (日) 21:41

1983年から販売し続けるシリーズというのは、凄いですよね。
発売期間の長さだけではなく、製造国の変更や塗装変更やタグのデザイン変更や造形の変更と、バリエーションも凄い事になっていますね。限定販売品もあるし、集めだしたら限がないんですよね。

ラァーヴ URL 2010-10-24 (日) 22:51

製造国との関係とか、戦争の影響とか。子ども向け商品でも、立派に世相を反映しているところが凄いですよね。気が付けば27年。もう四半世紀以上!歴史の重畳を感じ入ります。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://looovlog.blog59.fc2.com/tb.php/226-62efb0b0
Listed below are links to weblogs that reference
バルタン クロニクル ~H少年からの贈り物 その3~ from ウルトラ怪獣ラァー ヴ!ログ

Home >     バルタン星人 > バルタン クロニクル ~H少年からの贈り物 その3~

Feeds
Links
Meta
Books
  • ウルトラ怪獣名鑑戯画報
     

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

Page Top