Home > ★ヒーロー              > マイケル富岡の夜は更けて ~H少年からの贈り物 その10~

★ マイケル富岡の夜は更けて ~H少年からの贈り物 その10~

シーボーズ
       UFO仮面 ヤキソバン ~ 『日清焼そば』                   ラァーヴ!!  
 
 

 当今で言ったら、大和ハウスの“ダイワマン”。あの大仰なスーツに、役所広司や唐沢寿明の如き大御所が、袖を通しちゃうものなんだろうなぁ。マイケル富岡がヤキソバンを演る意想外性って。
 ドイツ系の父親と日系の母親の血を継いだ日系アメリカ人。DJ、モデル、俳優と、幅の広いタレント性を発揮。芸能活動の最盛期には、「ボクのことは“マイケル”じゃなくて“マイコー”と呼んで下さい」などと、番組の共演者に吹聴。そんな立ち居振る舞いや、顎が割れた濃い顔立ちから、後にその「クドさ」を揶揄されるようになりました。
 然るにこの人形。「クドさ」という格好のモチーフを得ながら、それがまるで活かされておりません。晴れやかな面持ちが、却って淡白さを前面に発露させてしまっています。敵方のケトラー(本シリーズ「H少年からの贈り物」その1参照)の人形が、ちゃんとデーブ・スペクターに似ているだけに、可惜残念ですね。
 しかしだからと言って、「ヤキソバンのフィギュア化」としての事象的な価値が損なわれる訳ではありません。「一介のCMキャラクターを手許に置ける」という幸甚。赤と黄の奇天烈な装束を纏ったポップな此奴めからでも、それは充分に享受出来ます。なればケトラー同様にこのマイコーも、ノヴェルティの紛うかたなき逸品と言えるでしょう。そもヤキソバン有りきのケトラーですから。対になって初めて成立する彼らの世界観に想いを馳せ、また2人の離れ難き紐帯に畏まろうではありませんか!
 余談ですが。曾て野沢直子は、「マイケル富岡の夜は更けて」なる楽曲を自ら作詞し歌唱していました。他にも、珍妙だからという理由でその名を連呼するだけの「おーわだばく(大和田獏)」やら、ライオンやヒョウに噛まれた災難を茶化した「トモ子(松島トモ子)と呼ばないで」など。絶頂期の野沢であったからこそ、許容された愚弄芸の数々でしたが。さて渡米後は、まるで季節労働者のように、年に1~2度フラッと日本に舞い戻っては、止しゃあ良いのにTV出演。ズレまくった、と言うよりは時代に取り残された芸風と発言を、哀れにも晒す体たらくです。ミイラ捕りが何とやらですね。(怪獣ラァーヴ)



Data :

  • ヤキソバン : 『日清焼そばUFO仮面ヤキソバン ソフト人形』 (バンダイ 日清食品/電通 1994年)

  • にほんブログ村で
他のおもちゃブログを
見てみる?
  • 人気ブログランキングで
他のおもちゃブログを
見てみる?
  • FC2 Blog Rankingで
他のおもちゃブログを
見てみる?

Comments:2

190 URL 2010-12-09 (木) 18:36

ヤキソバン懐かし過ぎます。
懐かしのB級ヒーローと言えば、私もペプシマングッズをたくさん持っていたりします。

ラァーヴ URL 2010-12-10 (金) 09:20

コーラ好きもあって、私もペプシマンのボトルキャップを集めていました。特にユニバーサル映画のモンスターたちとのコラボシリーズが、お気に入りでした。メタルナミュータントがなかなか出なくて、苦労した想い出があります。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://looovlog.blog59.fc2.com/tb.php/234-d7b9082b
Listed below are links to weblogs that reference
マイケル富岡の夜は更けて ~H少年からの贈り物 その10~ from ウルトラ怪獣ラァー ヴ!ログ

Home > ★ヒーロー              > マイケル富岡の夜は更けて ~H少年からの贈り物 その10~

Feeds
Links
Meta
Books
  • ウルトラ怪獣名鑑戯画報
     

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

Page Top